2005-07
10
14:24:00
blogeet R0.97(β) をリリースしました


blogeet R0.97(β)です。
今回は編集履歴機能を大幅に改善し、記事のローカルへの簡易保存機能としてリリースしました。
編集後、記事は自動的にローカルへ日時別、本文/追記別に保存・整理されます。
つまり書いたら書きっぱなしではなく、書いた記事を自動的にローカルで体系付けて保存・管理できる訳です。
もちろん従来通り一度書いた記事を後から呼び出すことも自由に出来ます。
このローカルへの保存には、旅行びと日記のファイル・フォーマットをそのまま使用しています。
ですので旅行びと日記で編集したり、逆に旅行びと日記ファイルから読み込むことも可能です。
(但し現在は複数ファイルを使い分けることには対応していませんので、手動で行うことになります)
# 今までは、せっかく書いた記事がサーバーにしか無くてサーバーが壊れたら終わりとかそのために他のサービスへ移行しにくい、ということが多かったと思いますが、これでローカルの記事を整理して自由に二次利用することも簡単になるのではないかなと思っています。
今後の予定としては、複数サイト(複数ファイル)切り替えやエクスポート/インポート機能などを考えています。
気長にお待ち下さい。

blogeet R0.97(β) をリリースしました」への4件のフィードバック

  1. Dakinyさん、
    ご紹介頂くのは全く問題ありません。ありがとうございました。
    テーブルの罫線について、そうした使い方も多いのでしょうか。テーブルタグは少し取り扱いが複雑なので躊躇していたのですが、検討してみますね。

  2. トラックバックをつけさせていただきました。
    簡単、便利なアプリの作成ありがとうございます。
    キャプチャー画面、普及によかれと思い許可なく使用しました。
    差し障りがありましたら、削除いたしますので、連絡ください。
    以下、要望です。テーブルの罫線の色が選べると便利かなと思います。

  3. どうも、前バージョンでのタグ後ろでの改行反映を指摘させて頂いた者です。
    今回のバージョンより</span>の後ろの改行問題を修正して頂き、ありがとうございます。
    今回新バージョンを利用して気付いたのですが、
    他のタグの後ろでも改行が反映されないようです。
    <s></s>といった打ち消し線タグを利用していて気がつきました。
    他にも<span ○○>の後ろでも駄目みたいです。
    このようなケースはほとんど無いケースだと思いますので気が向いたら可能なところで修正お願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください