2006-01
25
23:29:00
HTC UniversalでOpera Mini


WorldWide版のOpera Miniが提供されたということなので、さっそくQtek9000(HTC Universal)で試してみました。
Opera MiniはOpera Mobileのようなスタンドアローン型と異なり、サーバーと連動して動作するMiniブラウザです。Opera Mobileがいわゆるフルブラウザなのに比べ、携帯電話向けブラウザらしくページ圧縮などで簡易ブラウジングが可能になっています。サーバーがプロキシ的に動作しあらかじめレンダリングを行って転送量を減らすことになります。
日本で言えばJigブラウザなどと同じ動作原理ですね。


インストールするには、まずhttp://mini.opera.com/へPIEなどからアクセスします。
20060125210026.jpgダウンロード・リンクをクリックするとMIDlet Managerが立ち上がり、インストールを尋ねられます。つまりOpera MiniはJavaプログラムなんですね。
但しiモードなどとはプロファイルが異なるので、ドコモ携帯などにはインストールできません。(機種を判別してアラートが表示されます)
インストール後はMIDlet Managerから起動します。
直接起動できないので、Opera Mobileに比べるとちょっと面倒ですね。
動作としては軽快です。
但しOpera Mobileなどと比べても速度はそれほどは速く感じません。複雑なページなどやはり解析に時間がかかるのか、それなりに待たされます。
しかし一度表示されるともたつくこともなく、またレンダリング結果もシンプルで、iモードなどになれていれば使い易いものでしょう。
20060125211042.jpg
少し使った限りでは特に不具合もありません。及第点は付けられるでしょうか。
使い勝手的には、HTC Universalでは通常のスマートフォンに比べて、ランドスケープモードにした場合に矢印キー以外のボタンがありません。そのためメニューなどはタップしないと選べません。その分が多少不便でしょうか(但しこれはOpera Mobileでも同じですが)。
普段Wifi接続などではOpera Mobile、パケット接続などの場合にはOpera Miniと言った使い方がいいかも知れません。
後はやはりブックマークの共有かな。せめてPIEあたりとは共有したいのですが、セキュリティ制限などでローカルリソースへのアクセスは制限されて無理なのかも知れませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください