月別アーカイブ: 2007年8月

2007-08
31
00:43:00
Docomo HT1100の発売発表とiPhoneの行方


20070831002120.jpg
とにかく久しぶりにひっくり返った。まさかDocomoがHT1100ことHTC Touchを引っ張り出してくるとは思わなかったから。
しかも素早い。Touch自体その存在が知られたのはついこの間のことだ。普通の携帯開発のサイクルで考えれば、恐らく遅くとも今年初め頃には投入の見通しは立っていたのではないか。
とにかくひっくり返って、サイトを読み漁って、Docomo回線をもう一つ追加すると家族割で幾らぐらいだろうとか一通り調べたりして、ふと思った。
一体何故TouchはDocomoからだったのか。
DocomoにすればWillcomなどのスマートフォンが騒がれる中、決してスマートフォンに消極的というほどでもなく、むしろ過去からM1000など色々こなしてきたにしては日本のスマートフォン業界の中での存在感の無さに忸怩たる思いもあったろうことは想像に難くない。
HTC Touchはスペック的には優秀だし選択肢としては悪くない。というか大正解だ。恐らく今までのDocomoの機種では得られなかった層が顧客になってくれることだろう。
だが一点問題がある。
HTCは明らかにTouchへiPhone Killerとしての役割を担わせているということだ。
アジア圏は来年以降iPhoneが上陸と言うこともあって、迎え撃つアジア圏のメーカーにとっては今のうちに出来るだけ足元を固めておきたいはず。実際先行して発売されているアジア諸国では、まさしくiPhone Killerという謳い文句が踊っている。
多分Docomoへの提供もその戦略の元に進められたはずだ。
一方DocomoにとってもiPhoneは喉から手が出るほど欲しいフラグシップ機であるはず。
しかし今、あるいは来年に向けてTouchを出すと言うことは、嗜好のよく似た二機種をぶつける事になり、まずビジネス判断としてはあり得ない。
とすれば考えられることはただ一つ。
Docomoは営業上の問題か戦略なのか、または条件闘争の結果なのかは分からないが、iPhoneはDocomoからは出さない、または対応しないという結論に既に至っているはずだ。
その前提があってのTouchではないか。
だとすれば、日本で密かにiPhoneの販売権を得たのは、やはり噂通りのもう一方の「あの」陣営なのではないだろうか・・。
などとつらつらと考えを巡らせてはみたものの、果たしてこの妄想が当たっているかどうか。
恐らくはTouchが市場に投入される頃、詳らかにされることだろう。

2007-08
29
21:27:00
E90オーナーズミーティング開催だそうです


第1回 NOKIA E90 Communicatorオーナーズミーティングのお知らせ
ここでも宣伝しておきますね。
9/14(金)にNOKIA JapanにE90日本版発売の圧力をかけるため(笑)、オーナーズミーティングを開催するそうです。
こういうユーザー主体でメーカーに我侭を言う企画はいいですねー。
僕も行きたいんですが、その週はUS出張で、当日夕方に日本到着予定。微妙。。それに日程が延びる可能性もあり、どうするかな・・。
とりあえず買うかどうか迷ってる人は今すぐ買って、参加してあげて下さいw

2007-08
29
05:15:00
Bloglinesのベータ版


20070829051430.jpg
僕はこれまでずっとlivedoor Readerだのなんだのには一切目もくれずずっとBloglines派なんですが、
・とにかく軽い。変なエフェクト一切無し
・速い。いつもマウスのスクロールで読み飛ばしたい方なので、他のAJAXなリーダーみたいにかくかくなるのはイヤ
・ブラウザの前後ボタンですぐ戻れる。次に読みに行って前に戻りたい時とかよくあるので。Ajaxな奴らはいつもこれが出来ない
あたりが理由だったりします。
それにAJAXなのはキャッシュの読み込みとかまでしやがってメモリとCPUを食うもんだから、Operaくんがファンを鳴らし始めてうるさかったりもするんですよ(まあこれはタブをいつも50は開けてたりするせいもあるんだけど)。
なのにとうとうBloglinesにもベータが出てきてAJAXな波が・・。
一応使ってみたけど、上記を悉く否定してくれるという有様で、かなりうんざりです。
こういうのは適材適所だったり多様な好みへの対応が重要だったりするので、一つぐらいはオーソドックスなリーダーに生き残って欲しいんだけどなぁ。
願わくは、Classic版も同様に提供を続けてくれますように。
でないと、RSSリーダー難民になってしまうよ。。

2007-08
24
22:22:00
Mail for Exchange 2.0はPocket Outlookを超えた(かも知れない)


いつの間にか公開されていたMail for Exchange 2.0をさっそくE90にインストールしてみました。
いやー、いいですね、これ。1.x系列からは見違えるように変わった気がします。
実は1.x系列の時は何故か同期をすると日に数度ぐらいしかE-Mailの更新がうまくいかず、カレンダーや連絡先はうまくいってもE-Mailだけは失敗ばかりでした。
なのでほとんど使い物にならなかったのですが、2.0ではばっちりうまく動くようになりました。
ReleaseNotesではそうしたバグ?についての言及は無いみたいですが、さすがはメジャーバージョンアップといったところでしょうか。
更に2.0では、1.xでは不満だったスケジュールへの返答も行えるようになりました。
また何とExchage側アドレス帳の直接参照も行えるように。もちろんネットワークにつながっている状態でなければなりませんが、これでわざわざ個人アドレス帳へコピーしておく必要もなくなりました。しかもインクリメンタルサーチ付き。
Exchage側アドレス帳が整備されていないといけませんが、参照してそのまま電話をかけることもできます。
これってWindows MobileのPocket Outlookよりも高機能じゃない!?と思うのですが。
使い始められると便利なもので、Nokia特有の無線LANなどのアクセスポイントが使える場所へ帰ってくると自動的に同期しておいてくれる使い勝手の良さと相まって、Universalの時以上に便利に使えるようになりました。
僕は使いませんが、タスクも同期可能になっているみたいです。どこから見れるのかはまだよく分かってませんが。そのうちには使うのかな?
とってもお勧めのバージョンアップですよ。

2007-08
21
05:14:00
公開ソフトのVista・IE7対応状況について


コメントなどでもお問い合わせ頂いていましたが、まだVistaが手元に無かったりしたため、確認できていませんでした。
少し触れる環境がありましたので、IE7含め他の最新環境も含めて主なソフトでの状況を確認してみました。
UACなどが有効なデフォルト(と思われる)状態での確認です。
旅行びと日記 R1.14
インストーラがVistaに対応していません。「~は現在稼動中のOSをサポートしていません」とのメッセージが出て一度終了します。
その後「プログラム互換性アシスタント」が起動されます(設定などにもよるかも知れません)ので、「推奨の設定を使用して再インストールする」を選ぶとインストールが始まります。
また必ず管理者ユーザにてインストールして下さい。一般ユーザやパワーユーザでは、一旦管理者ユーザのパスワードを聞かれるものの、インストールには失敗してしまいます。
インストールが終了すれば、その他の機能は問題無く使用できるようです。
# コメントでインストール後アイコンが欠けるなどの不具合も頂きましたが、こちらの環境では確認できませんでした。
少し設定などが異なっている可能性もあります。
blogeet R0.100
インストールは上記と同様です。
ほぼ完全に動作するように見えるものの、IE7環境ではテキストエリアへの書き戻し時にCOMエラーが発生します。これはXP環境でも同様です。
「HTMLコードを書き戻せません。元画面から移動したようです。内容は破棄されます。[ アクセスが拒否されました。 (HRESULT からの例外: 0x80070005 (E_ACCESSDENIED)) ]」といったエラーメッセージです。
詳細は不明なのですが、一般的にはセキュリティ関連のエラーで、もしIE7でIE6よりCOMアクセスのセキュリティが強化されているとすると、現状では回避が難しいものと思われます。
オプションなどの変更によっては可能かも知れませんが、現在調査中です。
gcNotifier R0.5
ZIPで配布していますので、一般ユーザであっても実行ファイルなどを保存できる権限のある場所に解凍できれば、特にインストールに問題はありませんでした。
動作にも問題は見受けられませんでした。
ol2gc R0.4
インストールはgcNotifierと同じです。
ほぼ問題なく動作していますが、Vista + Outlook2007との組み合わせでは何度かアクセスを繰り返すとエラーが発生することがありました。
これがVistaの問題かOutlook2007なのか、あるいはたまたまだったかは不明です。開発環境はOutlook2003ベースですので、ありえないではないのですが。
もし稼動情報や障害情報などありましたら、お寄せ頂ければ助かります。
ln2gc R0.4
インストールはgcNotifierと同じです。
そもそもNotes/Domino R5対応なのですが、今回初めてR7で試してみました。
残念ながらGoogle Calendarへの登録時間が数時間ずれたりしてしまいます。
さすがにもうR5でもないので、できるだけ早くR7対応としてリリースしたいと思います。
R-Click! Union R0.921
インストールがVistaに対応していないため旅行びと日記などと同様なものの、動作は全く問題ありません。これはXP環境のIE7でも同様です。
但しVistaでは初期時にはVB6ランタイムが導入されていないので、その場合にはあらかじめ導入を行っておく必要があります。ベクターなどからVIsta対応版と歌っているものをダウンロードして下さい。
# R-Click! Unionは最後にUpdateしてからもう3年以上(実質6年)経つのですが、ほぼ問題ないように見えるので逆に驚いています。
さすがVBランタイム、舐めてはいけない・・。
以上ですが、もしかすると認識違いや見逃している点があるかも知れません。
ご指摘頂ければ幸いです。
数があるので結構大変なんですが(^^;)、徐々にでも直せるところは直せればと思いますので、今後とも宜しくお願いします。

12