年別アーカイブ: 2010年

2010-12
31
11:58:17
勝手に添削 – iモードが世界制覇できなかった本当の理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iモードが世界制覇できなかった本当の理由

事実を正しく指摘してはいるけど、「本当の理由」ではないと思う。

「事実は正しく指摘」しようよ。
結論は、元の中島氏の結論も含めて携帯関係クラスタやらそうした関連記事ではさんざん出ている指摘なので特に異議もないのだけど、その「前振り部分」の事実誤認なのか無知なのか分からないが、事実無根の記述がこんなに短いエントリーなのに三つ(数え方により四つ)もあるよ。
はてブとか読む限り、勘のいい人たちは「何かおかしくね?」とちゃんと気付いてるみたいだけど、言葉のまま信じ切っている人も多いみたいなので、きちんと添削しておく。

ガラケー端末も遙か昔からTCP/IPぐらいサポートしている

WAP1.0の前世紀ならいざ知らず、少なくともiモードはその登場時からTCP/IPベースの携帯端末だった。 小飼氏が言っているのはその10年も昔のWAP1.0と取り違えたような話だ。
というよりWAP1.0のプロトコル・ゲートウェイ的なダサイ実装が嫌だったのでそもそも独自にiモードをTCP/IPベースにして開発した、というのは有名な話だ。
この端末からゲートウェイからもちろん外部のインターネットまで通信層をTCP/IPでデザインするというというアーキテクトはその後のWAP2.0へそのまま踏襲された(つまり現在世界的に見ても『IPアドレスが割り振られない』携帯端末はまず存在しない)。
そもそもガラケーでも問題なくSSLが出来ている(完全なピア・ツー・ピアという意味)時点でTCP/IPをサポートできていないはずが 無いのだが。
なおこれはEZWebやYahoo!ケータイでも(初期にはWAP1.0な時代があったかも知れないが、そこの歴史は僕には分からない。識者の教示を求む)同じことだ。

参考: WAP2.0で何が変わったのか

別にiPhoneだからと言って「グローバルIP」とは限らない

あいまいな論の文章なので判断しにくいのだけど、小飼氏の論やツイートを見ると「iPhoneにはグローバルIPが振られ、外部からも自由にアクセスされ得る」から「終端として主導権を握れる」のが他の端末との大きな違いとなった、とも読める。つまりグローバルIPを自由に使える点が重要だったという意味だろうか(正直こうしてまとめていても僕にはよく分からない)。
仮にそうだとして、日本ではソフトバンクのいわゆる「panda-world.ne.jp」と呼ばれる「iPhone専用網」でサービスされておりここではグローバルIPが割り振られる。IPがグローバルかプライベートかは通常は分からないが、JailBreakしていれば自機のIPが把握できるアプリもある。
しかし世界的にはそんなキャリアだけではない。
例えばこちらの資料をみれば一目瞭然だ。世界的にはグローバルIPを使用するキャリア、 プライベートIPを使用するキャリア(つまりキャリアグレードNATを導入しているキャリア)が混在している。

APN Settings for iPhone 3G | The iPhone User Guide

これらの国ではiPhoneの他の機種に対する魅力は無いのだろうか。ノキアは悠々自適なビジネス環境を生きているか。そんなことは無い。
更に言えば、そもそもスマートフォン網だのガラケー網などと分かれている(アクセスポイントが分けられている)国の方が珍しいので、従来の携帯端末でもグローバルIPが割り振られる場合も同様にある。
「日本のガラパゴス現象」を主題にしているのは理解しているが、しかしその論では「海外においてもiPhoneがスマート」になっている理由付けにはならないだろう。
論理的帰結として、iPhoneはまたはスマートフォンとはそうした「外的要因」からは分離されたところにその存在意義や魅力があると考えるべきだろう。

なお僕には詳細は分からないのだが、「そもそもiモードにも外部接続を受け付ける仕組みはあるよ?」という指摘もある。

定額データ料金はiPhone以前からずっと存在している

これまたあいまいな文章なので判断しにくいが、「iPhoneは定額データ(=常時接続)が無ければこれほど浸透しなかった」は自明としても「定額データを導入したからiPhoneが浸透した」なら成り立たない。既に多くの人が理解するようにiPhone以前の何年も前からガラケーで定額データは一般的だったからだ。
今に始まった経緯では無いのだから「iPhone『だけ』を特別なものにした」論の論拠としては甚だ疑問だし、では何故ガラケー(やその他従来端末)がiPhoneになれなかったかの論としては成り立っていない。

ガラケーがiPhoneになれなかった訳もしくはキャリアがiPhoneを企画できなかった理由

このブログでは、あるいはTwitterでも散々ツイートしているし長くなる話なのでかなり簡単にまとめるが、僕自身は「肝」はいわゆる固有端末ID(uid, X-UP-SUBNO、X-JPHONE-UIDなど)をベースにしたモバイルECが想像以上に成功しそれ以外の方向性に舵を切る必然性がキャリア・メーカーともに無くなったからだと思っている。つまり「イノベーションのジレンマ」かも知れないし、中島・小飼両氏の「結論」も別に異議はない。それ故にキャリアはメーカーを飼い慣らす(実は飼い慣らしたかったのはユーザーだろうが)必要があったしメイドにもならざるを得なかった(つまり両氏の「結論」は「結果論」)、というのが本質論だと思っている。
もし興味があるのなら以下の以前のエントリーも参照して欲しい。

日本のケータイWEBはどうしてこんな仕様になったのか
結局SIMロック論議もオープンプラットフォーム構想も端末IDの話に尽きるのかも知れないなぁ
Appleは本当に垂直統合なのか – 日本の携帯キャリアとの違い
ガラケー機能は須くクラウドを目指せ

ともあれ。エンジニアたる者、事実に立脚せず思い込みだけで論陣を張るなど以ての外だし、知らないことは知らないでよいのではないか。その上で知りたいのなら(議論したいのなら)きちんと新たに学べばいいだけだ。これはネットだけでなくリアルにおいても「技術屋」としては最低限の矜持である。

ROCA,  the mere engineer.

2010-12
28
17:26:13
2011年の展望ベスト10を僕も考えてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末だなぁ。ってのはやけにテレビが面白くて感じることが多いですよね。

ということでふと気が向いたので僕もちょっと来年2011年(あるいはそれ以降?)に起こりそうな変化というか展望についてちょっと考えてみました。予想と言うほどでもないしもちろん予言でもなく、僕自身が期待している分野の話と言うことで。
因みにモバイル・IT混在です。 続きを読む

2010-12
25
14:22:13
ニコニコシェア R1.0.0をリリースしました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスだし。
ということで約1年ぶりにニコニコシェアの新バージョンをリリースしました。R1.0.0です。
ニコニコシェアは、通常ニコニコ動画では一度にログインできるブラウザは一つだけなんですがこの制限を解除して複数ブラウザでログイン情報を共有することで同時ログイン可能にするツールです。

従来までのバージョンではローカルPCでの複数ブラウザへのみ対応していましたが、今回のバージョンからはニコニコシェアサーバーへログイン情報(ログインCookie)を暗号化して保存することで複数PCでログインを共有することが可能となりました。
フリー版と有償購読で可能となるフル機能版から構成されており、フリー版ではローカルPCでの複数ブラウザでの共有にのみ対応しています(これまでのバージョンと同じです)。複数PCでの共有機能はフル機能版にて提供されます。
購読料金は月額150円です。Paypalと銀行振込がご利用頂けます。詳細は公式ページおよびソフトのヘルプをご参照ください。
また最初の利用時から一ヶ月間はトライアル期間としてフル機能が制限無くご利用頂けます。

対応するブラウザは作者が確認した限り、IE6/8/9beta、Firefox3.6.x、Chrome8.0.xです。それ以外でも動作するかも知れませんが確認しておらず保証しません(今後リリースされるバージョンについては随時確認していくことになると思います)。
時折Operaなど他のブラウザでも対応して欲しい旨のご希望を頂くのですが、実はセキュリティの隙間を縫うようなことでもあるのとブラウザによっては実装が大変なので現状ではこれ以外のブラウザへの対応予定はありません。すみません。。

また以前までのバージョンではXPでIEの設定が失敗したりなどいろいろ問題があったような・・。それらの問題も幾つか解決されているはずです。

機能へのご要望、バグ報告、その他ご質問などありましたらこちらのコメント欄までお寄せ頂ければと思います。
ではどうぞ宜しくお願いします。

2010-12
12
03:26:01
【お詫び】12/11〜12/12にかけてのニコニコPodder障害について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご報告致します。

以下の期間において一部のユーザーさんでニコニコPodderが正常に利用できない問題が発生していました。

期間 2010年12月11日 昼前頃より2010年12月12日 AM3:10頃まで
現象 ニコニコPodderを起動すると、または定期的に「500エラー」が表示される
影響範囲 購読が確認できないため、すべての購読ユーザー様でフル機能が利用できない。またフリー版ユーザー様では定期的に上記メッセージが表示される

原因は当方作業ミスでした。本来関係のないDBのメンテナンスを行っていましたが、作業ミスのためニコニコPodderのDBに影響が出てしまいました。
長期間にわたって影響を及ぼしたこと、また作業ミスに気付かなかった点につき、深く反省致しております。
なお先ほど修正し、現在は正常稼働しております。

今後は慎重なメンテナンスを実施し同様の事故は起こさないように致します。
ご迷惑をおかけした皆様、またご報告頂いた皆様に 深くお詫び申し上げます。
何とぞご容赦下さいますようお願いするとともに、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

2010-11
28
05:22:27
Appleは本当に垂直統合なのか – 日本の携帯キャリアとの違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく「日本の携帯キャリア構造を垂直統合と言われるがAppleこそ垂直統合ではないか」「Appleは日本のケータイ業界を参考に垂直統合戦略を組み立てた」などという人がいる。
しかし個人的には果たして日本のキャリア構造とAppleの戦略を同一視し、更にはそれを理由に日本のキャリア構造について肯定的に捉える(または言い訳に使う)論法には反対だ。
また更にはそれをして「勝てば官軍、負ければガラパゴス」とまで拡大解釈する向きもあるようだ。
ここではその「Appleこそ垂直統合・ガラパゴス」主張について反論をしてみようと思う。

続きを読む

12345...7