タグ別アーカイブ: フォルダ

2009-08
19
03:15:00
Windows7に移行してみた


MSDNで製品版が公開されたので何となくVista Ultimateから7 ultimateへ移行してみました。
マシンはDell Inspiron 530sです。
20090819024145.jpg
日常の環境はMacへ移行してしまっているので最近はWindowsを使うのは開発時だけなんですが、それでも開発環境が動かなくなると困ってしまうのでちょっと冷や冷やでした。が、好奇心にはかないませんでした(^^;
結論から言うと問題なく開発環境や日常的な利用も含めて動作しています。よかったよかった。
開発に使っているVisual Studio2008はまだ32bit版しかないのでx86環境にしたというのもよかったんでしょうが、ニコニコPodderもちゃんと動いています。
Vistaもいい加減二年ほど使ってきて環境も汚くなってきたのでアップグレードではなく新規にしてみました。
まずは必要なファイルについては、CドライブとDドライブにパーティション分割されているのでDへバックアップ。
次にインストールなんですが、DAEMON Toolsを使ってVista上からインストールしたのでドライブの再フォーマットは行えず、Vistaの入っているCドライブへそのままインストールされることになります。
ただし古いVista環境は「Windows.old」というフォルダへWindowsフォルダやProgram FilesフォルダなどVistaのシステムファイルはすべてまとめてバックアップしてしれるので、完全に新規インストールのイメージになります。
このバックアップはなかなか秀逸ですね。Vistaからこうだったっけ?
そこから開発環境と言えど使うであろうソフトを順番に入れていきます。
現在インストールしているのは、Opera10 Beta3、Safari、Google Chrome、iTunes+QuickTime、Flash Player、Acrobat Reader、Office2007、Visual Studio .NET 2003、Visual Studio 2008、ATOK2009、MobileMe、xmarksZumoDriveTeraPad、WinSCP、TeraTerm、SynergyX-Finderといったところです。
すべて動作は問題なし。
アンチウィルスソフトは、まだノートン インターネットセキュリティ2009のライセンスが3ヶ月ほど残っていたんですがあまりの重さに辟易していたので、試しにESET NOD32を入れてみました。
まだ試用版段階ですが、確かに軽くていいですね。OSが違うので比較にはならないけど、時折変なプロセスがCPUを100%掴まなくなっただけでも満足です。
検出率もトップクラスという噂だし、これでいいかなぁ。
そもそもノートンは動作が重すぎるのをカバーするためにプロセスの信頼リストだのっていろいろ付けるから余計に重いんだよね。
7を使い出して感心したのは、タスクバーがめちゃくちゃ使いやすくなりました。
クイックリンクと兼ねるというのは如何にもMacからのパクリっぽくはありますが(笑)、でもこういう起動やウィンドウ切り替えを一カ所に集中するというのが一番使いやすいですね。
Macに比べてのアドバンテージは、Aeroでウィンドウが確認できたり、複数ウィンドウの切り替えをそこから選択できたり、またそのアプリで最近開いたファイルも選択できる、というのはいいアイデアですし便利です。
Macで逆にパクってくれないかなぁ。
ということで問題らしい問題もなくあっさり足がけ二日で移行できました。
7は評判以上にVistaとの相性はよさそうですね。
「これで後二年はまた戦えるぜっ」とか思ってますが、果たしてどうなりますか。

2009-05
15
21:45:00
ニコニコPodder R1.1.1をリリースしました


■ ニコニコムービーメーカーの動画への変換に対応しました
大変お待たせしました。ようやく対応です。
実現方法なんですが、結局以前コメントでも示唆して頂いていたようにAviSynthを使用してみました。
dll依存とかインストールとか大変じゃない?と思いこんでたんですが、よくよく確認してみるとそれほど面倒なことにはならなそう。それに試す限り、ほとんどの環境で問題なく動作しました。少しだけレジストリ登録する必要があります。
負荷が高いとも思っていたんですが、どうやらマルチCPUオプションで変更可能なようですね。
それに対応しないよりはした方がいいでしょ、ということで対応の運びとなりました。
ライセンスの関係上、ニコニコPodderとは別に「SWFConvert」というパッケージとして提供します。
GPL v2準拠としてソースコードも公開します(大したコードじゃないですよ)。
ニコニコPodderのインストールフォルダ以下にそのまま展開してもらうと、R1.1.1であれば自動的に検知して変換オプションを設定します。またはnicoPodder.iniのオプションを以下のように指定してください。
ConvertVideoSWFCommand=SWFConvert\SWFConvert.exe
ConvertVideoSWFOptions=-i “<%InputFile%>” -o “<%OutputFile%>” -c “<%FfmpegPath%>”
ConvertVideoSWFExtension=mp4
DoNotConvert=none:none
つまりSWFConvertはニコニコPodderの外部コマンドとして動作します。
また最初の起動時にレジストリ登録を促されるので「はい」を選んで登録してください。しないとエラーになります。
SWFConvertでもx264cliやffmpegのオプションを指定可能です。SWFConvertフォルダの.txtがそれぞれのオプション定義になっていますので変更可能です。
■64bit環境で起動時にエラーとなる問題を修正しました
これで本当に64bit環境でも動作するものと思っています。
但し同一バイナリで32/64bit対応は不能でしたので、バイナリは別になります。
なおSWFConvertは内部で使用しているライブラリの関係で32bit環境でのみの動作となります。
■初期時に「マイリスト名で分類」をチェックしていても分類されなかった問題を修正
■「マイリスト名で分類」したフォルダを正しく判定していなかった問題を修正
■OSインストール直後にIE7/8の保護モードが有効の場合ブラウザ認証統合が行えなかった問題を修正
といったコメントでも頂いていた問題などを修正しています。
■動画リストが空の場合に以前のrssフォルダにRSSファイルが残っていればデータの移行を行うようにしました
これもコメントでもらっていましたね。実はちょうど対応作業をしていたのでした(笑 グッドタイミングでした。
その他、アップデート履歴もご確認ください。
何かありましたらコメント欄までお願いします。
* R1.1.2をリリースしました。今後はそちらへどうぞ

2008-11
02
05:20:00
ニコニコPodder R1.0.7をリリースしました


コメントで頂いた障害などについて修正しました。
■Google Chromeがインストールされていた場合、Firefoxでブラウザ認証統合が行えなかったバグを修正しました
R1.0.3以降紛れていた模様です。Firefox2/3ともに影響を受けていました。
■IE7でブラウザ認証統合が行えない場合があったのを修正しました
同じくR1.0.3以降起こっていたと思われます。
IE7で保護モードが有効の場合にCookieが読み込めないケースがあったと思います。
テスト不足でごめんなさい。。
■ダウンロード先フォルダ、変換先フォルダに大量のファイルが存在した場合処理速度が低下する問題を回避(したつもり)
テスト環境が整わないので、あくまで「つもり」です。
以上ですが何かありましたらコメント欄までどうぞ。
* R1.0.8をリリースしました。今後はそちらへどうぞ

2008-04
06
01:15:00
ニコニコPodder R1.0.0をリリースします


まだ一部納得できていない箇所も諸々あるんですが、報告頂いたバグ修正などもあるのと、最近なかなか時間が取れていないので、ここらで一度リリースすることにしました。
なおR1.0.0としましたが、正式版と言うよりは単にバージョン番号が足りなくなっただけなので(^^;
もう少ししっかりさせてから安定版にしたいと思います。だからまだ開発版のまま続きますね。
■SP1に暫定的に対応しました
制限があり、まだニコニコムービーメーカーの動画変換には対応していません。見込みはあるので、次のバージョンぐらいには何とか。
H.264ファイルはmp4拡張子としてローカル保存されます。ニコニコムービーメーカーはswf拡張子です。
またこの影響で、ダウンロード先フォルダと変換先フォルダを別々に指定するように仕様変更しました。これらは同じフォルダは指定できません。
またffmpegオプションはFLVとH.264でそれぞれ指定可能にしています。とりあえず妥当と思われるオプションに「適当に」してありますので、iniファイルで好みのオプションに変更可能です。
■Firefoxの複数プロファイルに対応しました
■似たタイトルのファイルが既にiTunesに登録されていると登録されないバグを修正しました
この二つはこれまでに報告頂いてましたね。
その他細かく直してます。
詳しくは変更履歴を参照してください。
幾つか要望とか、SP1の残りの対応とか、バックログが溜まってる気がしてますが、最近なかなか時間が取れなくなっています。
でもこちょこちょ直したいと思いますので、どうぞ気長にお待ちください。。
何かありましたらコメント欄までどうぞ。
* R1.0.1をリリースしました。今後はそちらへどうぞ

2008-02
03
17:52:00
ニコニコPodder R0.99をリリースします


東京はずっと雪ですよ。
外に出る気がしなかったので、R0.99をリリースしてみました(それだけじゃないけど
■初期利用時にマイリストの履歴が保存されないバグを修正しました
多分これまでは新規ユーザーはマイリストの履歴が使えなかったはず。。正直すまんかった
■Firefoxのキャッシュフォルダなどが無かった場合にエラーになっていたのを修正しました
なんか報告もらってたような気も。これで直ったと思います。が、キャッシュフォルダを移動していた場合は、FFのキャッシュは使用しません。現状では制限です。
■iTunesにサムネイルを登録するかどうか選択できるようにしました
電車とかで操作する時に隣に覗き見られてヲタばれするのが嫌な人用(俺か!
■割と細かくエラーを判別して表示するようにしました
プログラムを整理して、タイムアウトエラーなどは見分けられるようにしました。
その他変換されたファイルが動画(V)なのか音楽(M)なのか表示したり、プレイリストをユーザー作成のものだけにしたり(一部制限あります)、見栄え変えたり、細かくバージョンアップしています。
更に、まだ確信が無いので変更リストには載せませんでしたが、実は今回開発環境をVisual Studio 2005からVisual Studio 2008へ変更したんですが、何故か例のiTunesのCOMエラーが出なくなったような気がします!
厳密に全く出なくなった訳ではないようですが、格段に頻度は低くなっています。
ひっとしたら僕の環境だけかも知れず、期待せずに試してもらえればと思います。もし改善されていたらぜひ教えて下さい。
バージョン番号が尽きてきたせいもあるんですが、もしこのバージョンで安定しているようでしたら、まずの完成版としてR1.0を安定版としてリリースしたいと思います。
もちろんそれとは別に開発版のリリースも続ける予定です。
ご意見などありましたらまたコメント欄までどうぞ。
* R1.0.0をリリースしました。今後はそちらへどうぞ