タグ別アーカイブ: ローカル

2009-05
09
23:05:00
ニコニコPodder R1.1.0をリリースします


結構時間がかかってしまいましたが、今後の新たな開発バージョンとしてR1.1系列をリリースします。R1.1.0はその最初のバージョンとなります。
まだこなれていない部分も多いのですが、とりあえず公開ということにしました。
R1.1系列でのテーマはマイリスト機能とローカルファイル管理機能の充実を目指しています。
まず最初のバージョンであるR1.1.0では以下のような機能を追加しています。
■ローカルマイリスト機能を追加
ローカルマイリストとは、ニコニコPodderで独自に管理するマイリストです。
これまではニコニコ動画のマイリストと完全に同期していましたが、これからはニコニコ動画のマイリストから動画を削除してもローカルマイリストに保存し続けることが可能になります。
これによりニコニコ動画マイリストの上限などに関わらず動画管理可能になります。
■マイリストの動画一覧管理機能を強化
元々ニコニコPodderではローカルにダウンロードしたり変換したファイルはキャッシュという扱いをしていました。でもユーザーさんの使い方を聞いていると割としっかり管理している方が多いようですね。
なのでそこをサポートする管理機能があるといいなと考えています。
まずは、動画一覧からダウンロードファイルや変換ファイルをコピーしたり、ダブルクリックでファイル起動実行したりを可能にしてみました。
このあたりは今後もう少し機能追加される予定です。
■ 変換先フォルダを動画用と音楽用に分割しました
■ ダウンロード/変換フォルダ以下のファイルをマイリスト名のフォルダで分類できるようになりました
以前コメントで要望をもらっていましたので対応してみました。
■ 選択した一部動画だけのダウンロードや変換対応
これも元々はコメントで要望頂いていましたね。
■ プロキシ対応
以前から思っていたんですが、ようやく対応してみました。
■ 64bit版対応
ようやく64bit版で動作確認できたので。とりあえずVISTAで確認しています。
そのほか、勢いで作ったアイコン画像を追加したりしています。
またRSS管理は今後sqliteへ移行します。これまで使用していたrssフォルダはもう使用しませんので、削除して頂いても構いません(自動では削除しません)。
新機能についてはこれ以外にも幾つか検討中で、今後も追加することになると思います。
少なくともR1.1.0はまだ初期β段階ですので、安定した環境で使いたい方にはお薦めしません。
人柱バージョンと理解しており、様々なバグが潜んでいる可能性が高いです。また何らかのデータを破壊する可能性もあります。追加された機能が将来削除されたり、互換性を無視して仕様が変更されるかも知れません。
以上に同意して積極的にテスト目的で利用頂ける方のみご利用ください。またバグや要望など報告して頂けると助かります。
よって、全てのユーザーに積極的にバージョンアップを求めるものではないので今回はバージョンアップ通知は行いません。
R1.0系列は今後はメンテナンスリリースという位置づけになります。無償版として引き続き利用頂けます。
但し新機能については今後はR1.1系列のみに追加される予定です。
以上、何かありましたらこちらのコメント欄までお願いします。
追記(2009/05/10)
64bit版ではいきなりエラーになりますね、こりゃ。
64bit対応はもう少しお待ちください。。
* R1.1.1をリリースしました。今後はそちらへどうぞ

2009-01
07
23:53:00
Appleこそが「Web2.0」企業と呼ばれるようになるのかも知れないよ


寝ぼけながら最新ニュースを見ていたので朝の時点ではぴんと来ませんでしたが、家に帰ってから改めてMacworldでの発表記事を見てみるとなかなか興味深いですね。
中でもiLife ’09の新機能はとても興味深く、そしてAppleらしい製品へ向かっているのだと思います。
どこがすごいの? Macworldで大目玉の「iLife ’09」スイートを徹底おさらい

  • iPhotoでの顔認識と類似画像判別エンジンによるタギングとグループ化
  • 写真に埋め込まれたジオタグから撮影地インデックスによるグループ化
  • FacebookタグやFlickrジオタグとの連動
  • これらと連携したスライドショー

こういうのってこれまでWEBサービスでもよく見られた技術ですよね。実はそれほど目新しいものではありません。
しかしiPhotoとローカルPCで組み合わせたとたん、素晴らしく見違えたように思えるのは何故でしょう。
それはローカルPCというユーザーに最も近く、確実にユーザー自身の身近なデータとの簡易な連携が新しい「ユーザー体験」を予感させるからだと思うのです。
Appleは特にこうした「デスクトップとWEBの融合」にかけては現在No.1だと思います。

Continue reading

2006-09
17
02:46:00
ln2gc R0.3


ln2gc R0.3です。
変更箇所はol2gc R0.3とほぼ同様です。
・イベント/記念日など終日の予定が前日になってしまっていたのを修正。但し暫定です。
・指定されたユーザー名をローカルに保存して次回以降デフォルトで使えるようにしました。
・タイトルがol2gcになってた・・。
ダウンロード: ln2gc R0.3
* 解凍して適当なフォルダに入れてln2gc.exeを実行して下さい。

2005-07
10
14:24:00
blogeet R0.97(β) をリリースしました


blogeet R0.97(β)です。
今回は編集履歴機能を大幅に改善し、記事のローカルへの簡易保存機能としてリリースしました。
編集後、記事は自動的にローカルへ日時別、本文/追記別に保存・整理されます。
つまり書いたら書きっぱなしではなく、書いた記事を自動的にローカルで体系付けて保存・管理できる訳です。
もちろん従来通り一度書いた記事を後から呼び出すことも自由に出来ます。
このローカルへの保存には、旅行びと日記のファイル・フォーマットをそのまま使用しています。
ですので旅行びと日記で編集したり、逆に旅行びと日記ファイルから読み込むことも可能です。
(但し現在は複数ファイルを使い分けることには対応していませんので、手動で行うことになります)
# 今までは、せっかく書いた記事がサーバーにしか無くてサーバーが壊れたら終わりとかそのために他のサービスへ移行しにくい、ということが多かったと思いますが、これでローカルの記事を整理して自由に二次利用することも簡単になるのではないかなと思っています。
今後の予定としては、複数サイト(複数ファイル)切り替えやエクスポート/インポート機能などを考えています。
気長にお待ち下さい。

2005-06
13
22:53:00
Google Desktop Searchがいい感じ


これまで大して必然性も感じていなかったのですが、ふいに入れてみると、Google Desktop Search(以下GDS)がとってもいい感じです。
別にそんなにわざわざ専用ソフトを入れてまで検索したいデータはローカルに無いし」とか僕も思っていた口ですが、実際使ってみると便利この上ない。
何が意外だったかと言うと、まず1アクションでワードに関連した諸々のデータが引っ張り出せるのがこんなに便利とは思っていなかったこと。
単にメールから探したい時に、ついでに関連するファイルや同じメールでもその履歴がぞろぞろと出てきてくれると「ああ、これもあったなぁ」とか思い出させてくれるのは単純に楽で良いです。

Continue reading