タグ別アーカイブ: 事業

2008-11
27
20:15:00
ノキアが日本国内での端末販売から撤退


ぐお、マジか。。
ノキア、日本市場での事業展開を見直し
さもありなん、といったところでしょうか。あれだけ海外でシェア持っていれば微々たる日本の売り上げのための投資なんて、無駄なコスト以外の何者でもなかったでしょうね。
経営としては正しいと思いますが、ユーザーとしては残念。。
SIMアンロックで、国内キャリアでの利用は保証しなくていいから、日本語対応端末を出して欲しかったです。
せめてE71はちゃんと出して。買うから。
先ほどの記事では書かなかったけど、キャリアだって”ガラパゴス”化からはデメリットは受けると思うんですよね。
海外ではNOKIAやサムソンなどが豪勢をを極める一方で、三洋や三菱、ソニーエリクソン(は一部キャリアからだけど)にノキアなど、これだけメーカーが携帯事業から撤退する国がどれだけあるか。
「携帯が売れない」とか言うけど、当たり前。以前よりより少ない種類の端末、目新しいことが起こらない端末と閉塞感。それをユーザーが敏感に感じ取っているだけ。
官製不況じゃないですよ。ビジネス構造が引き起こしている「キャリア発信型不況」ですよ。
守ることしかできないキャリアでは決して抜け出せない、綿で首を絞められて窒息していくような、そんなスパイラルに陥っているんだと思います。

2008-11
22
11:35:00
ノキアが日本で携帯事業参入


マジでか。
ノキアが日本で携帯電話事業参入、3月からサービス開始
意図がよく見えないんだけど、ようするにハードを売りたいってことなのかな?
日本のキャリア相手に散々いじめられて調整するのが面倒になったのはよく分かるんだけど、そこから独自参入に至ったってのは飛躍しすぎ?
リスクもそれなりにあるとは思うんだけど、MVNOの参入コストはそれほどリスキーではないという読みでしょうかね。
但し、ただ単に海外のキャリアと同じメニューや端末を持ち込んでもやっぱり失敗するだけと思うので、いい意味で日本の独自機能も取り込んだ端末を開発して海外にもフィードバックしたり、日本のメーカーでは出来なかった動きを期待したいところです。
# どうせ販促がメインなのだったら、HTCとかも巻き込んで海外スマートフォン謹製キャリアとして確立するというのはどうか。互いの利害や端末志向もも一致していると思うのでいいと思うんだけどなぁ。