タグ別アーカイブ: 原稿料

2006-12
27
22:41:00
FTC、ステルスマーケティングを規制へ


少し前から流れていた話なんだけど、アメリカのFTC(連邦取引委員会)が偽口コミ広告の規制に乗り出しています。
FTC、PayPerPostを規制?
米国でステルスマーケティングを規制の対象にする動き
海の向こうの話ではありますが、とうとう司法当局の介入が始まってしまいました。
一番最初に懸念していたことなんですが、ユーザのためには仕方ないとは言え、その前にインターネット全体での自浄能力が働いて欲しかった、というのが実感。
エニグモのプレスブログも以前ITmediaに載った佐々木俊尚氏の記事で「バイラルマーケティング」などともっともらしいことを言っていますが、

元ネタがプレスブログ経由かどうかをブログに書くかどうかについては、ブロガーに任せている。「プレスブログで知った」と書いても構わないし、あるいはいっさい記載しなくても構わない。またクライアント企業からは、「プレスブログ経由だとエントリーに表示してほしい」という要請はブロガーに伝えているが、「プレスブログのことは書かないでほしい」という注文は受け付けていない。

だそうですが、
http://www.pressblog.jp/mg/20061226go/index.html

*ブログへの「原稿料支払条件」「原稿料」の転載・記載、及び本プレスリリースへのリンクを禁止いたします。

てのはどうなんでしょうね。
とまあ、根っこは同じです。
(佐々木俊尚らしくない浅い記事だなぁとちょっと不満)
いずれ日本でも同様の規制が入ることになるのかなぁ。残念ですが。
関連記事:
ナレッジパークの炎上騒ぎはちょっと可哀想すぎ
「スポンサー付きブログは何が問題なのか?」の記事を読んで
SixApartまでもが魔の手に落ちた
はてなとGREEが「口コミ広告」だって
換金可能な口コミとは?

2006-03
31
20:47:00
換金可能な口コミとは?


最近「記事を書いてトラックバックすると掲載料が貰える広告」が流行っているみたいで、こちらにそんな広告記事募集のまとめサイトがあります(あえてTBとかはしませんが)。
トラックバックキャンペーン懸賞情報ポータルサイト
中でも、press@Blogというところが張っているキャンペーンが曲者です。
「先着XXX名にXXX円、抽選でXXX名にXXX円」というのが味噌で、抽選があるのでこの甘い餌に釣られてどんどん記事が増えていく寸法です。
これ、結構問題だと思います。

Continue reading