タグ別アーカイブ: 起動

2009-08
28
21:33:00
Snow Leopard 届いたよ


今朝8時半頃にヤマト運輸で届きました。
25日に申し込んだMac mini用のリテール版です。このタイミングでこんなにちゃんと届くとは優秀ですね。
でも7月に申し込んでいたAir用のup-to-date版は未だ出荷さえされておらず。
まずはminiにインストールできれば文句ないんだけど、この差は何?3300円 v.s. 980円の差なのかなぁ。
Macのメジャーバージョンアップは初体験だったのですが、さてさっそくインストールしての感想です。

■パッケージ小っさ!

すでにあちこちでパッケージ写真も出回ってるので分かると思いますが、本当にDVD一枚入れてるだけです。
まあリテールでも3300円だし、包装にコストはかけられないよね。
ユーザーも無駄に大きいパッケージよりこちらの方が便利だと思うのです。

■見た目はほとんど変わらないUI

インストールはクリーンインストールの方法がよく分からなかったんですが、ナビゲーション通りに進めていくと、勝手にアップデートインストールになってました(笑
他のサイトではアップデートだとエラーになったところもあるようですが、うちでは難なく進み約一時間半でShow Leopard化したMac miniが起動してくれました。
よかったよかった。かなりあっさりした作業工程でしたよ。
壁紙も引き継いでくれるので、本当にぱっと見ではLeopardなのかSnow Leopardなのかはよく分かりません。
唯一異なっているのがQuick Timeアイコンです。
20090828212636.jpg

■起動しないアプリ

まずインストールして起動直後、スタートアップにしているモニタ切り替え用アプリがPowerPC向けなので、Rosettaを自動的に検知してインストールしてくれました。この辺は便利ですね。
しかし結構困ったのは他に起動しないアプリが割と重要なものが多くて、不便になってしまいました。。
まず自動起動にしていたiStats Menuが起動不可でした。便利に使っていただけにショックでかし。
でもサイトによると近々対応する、とのことなので期待して待ちましょう。
もう一つショックが大きいのは、やはり事前情報通り、SIMBL関係が全滅だったこと。
そんなにばりばりSIMBLを活用していた訳ではないんですが、Safari用マウスジェスチャープラグインが動かなくなったのが痛い。痛いというか面倒臭い。。
最近はWindowsも含めてすべてのブラウザでマウスジェスチャー大前提だったので、不便になってしょうがないです。
まあ普段はOperaなので常に問題あるわけではないですが、やはりMacを使っている以上はSafariの使用頻度も高いんですよね。
その他、xmarks for Safariも駄目(SIMBLだから当然)、Photoshop Elements 4.0も駄目(さすがに古すぎるか・・?)、Flip4Mac WMVも駄目(そもそもSafari4から怪しいという話がある)。
Cyberduckも駄目だったけど、もう対応版が出ていますね。
但し逆に言うとそれ以外は動くものも多いです。例えばOperaとかは当然としても、V2CZumoDriveなどは問題なく動いています。またSynergyが動いたのは本当に良かったです。
VMware FusionもOK。Parallels Desktopは対応していないらしいです。VMwareに寝返っててよかった!
Twitterクライアント系も大体大丈夫そうです。
気付いたのはこれぐらいですが、しかしSIMBLサポート中止問題は尾を引くでしょうね。

■64bitカーネルモード

果たしてMac miniは64bitカーネルで起動できるか問題ですが、結論から言うと駄目でした。
起動時に[6]と[4]キーを押しながらだと64bitカーネルモードになり、[3]と[2]だと32bitカーネル、という話でしたが、試してからStart Mode Selectorで確認してみましたが32bitのまま変更できませんでした。残念。
やはりこれも事前の噂通り、Mac miniなどは32bitに固定されているみたいです。
プロセスモニタを見てみると、カーネルはともかくMailやSafariとかApple純正アプリの多くは64bitとなっており、なかなか圧巻です。
ちなみに環境設定パネルは、通常は64bit版なんですが設定するアプリが32bitだと勝手に再起動して32bit版の環境設定を起動します。なるほど。

■総論

ということで、基本舐めてたんですが、Snow Leopardはさすがメジャーバージョンアップで、Leopardと異なる部分も多かったです。
僕はまだライトなユーザーですが、ヘビーな人ほどもう少し様子見した方がストレスは少ないかも知れません。
パフォーマンスは上がったかどうか?ちょっと早くなった気はするけど、そんなことはない気もします。僕の使い方ではよくわからんですね。
操作性をぼろぼろにされたので一般論として現時点でお勧めかどうかは微妙ですが、技術ネタマゾの方にはとてもお勧めです(笑
週末楽しんでみてください。
追記
あ、Safariを「32bitモードで動かす」チェックを入れて起動すると、SIMBLプラグインが動きますね。セキュリティの観点から廃止したんじゃなかったの?64bitアプリとの互換性だけの問題?
少なくともSafariのマウスジェスチャは動くようになりました。

2009-01
03
23:59:00
Canon IXY 920ISを買ってしまいました


Lumixがいいらしいねとか、LX3がよいとか言ってたのに一転、Canon IXY 920IS(ゴールド)を結局買ってしまったのでした。
20090103231335.jpg
本当に寸前までLX3で考えていたのだけど、

  • マニュアルは結局使いこなせない気がしてきた
  • 起動が心持ち遅いかな
  • キャップを付けないといけないらしい。とすると毎回撮影する時に面倒だなぁ
  • 動画も気楽に撮りたいんだけど、やっぱりMotion Jpegなのかぁ
  • サンプル見ると綺麗なんだけどいまいち自分好みの発色じゃないかもなぁ
  • ということだとこの値段は僕には高いかなぁ。。

ということに思い当たりました。

Continue reading

2008-06
12
23:09:00
Opera9.50が爆速な件


今日公開されたOpera9.50の正式版をインストールしました。
爆速でびびりました。。
僕は普段タブを開けっぱなしで使い再起動時にも回復するようにしています。
数は大体70-80タブぐらい(^ ^;だって閉じるのもよく使うページをまた開くのも面倒なんだもん。。
なので9.27の頃はOperaを起動すると1-3分ぐらいは全ページを読み込むのにかかっていました。
ところが今日何となくアップグレードして起動してみると、ほんの10-20秒ぐらいで読み終わった気がする。。
まさかと思って1ページずつ再読込してみると、早いのなんの。
前だったら5秒ぐらいはレンダリングにかかっていた(多分タブを開け過ぎだったせいもあるかと)ページが、ほんの1-2秒で表示を終わっていました。
ベータ版は会社で使っていたんですが、そこまでのパフォーマンスは感じなかったんですが、いつの間にやら恐ろしいほどのチューニングを施されていた模様。
いや、びっくり。
Operarな人はとにかく早く移行して、びっくりしてみてくださいな。
# Opera Linkも試してみようと思ったけど、サーバーでエラー頻発であまり使えないですね。アクセスが集中してるだろうなぁ。

2007-10
28
20:25:00
ニコニコPodder R0.94をリリースします


また日曜日になってしまった・・。たまたまです。
ともかくR0.94をリリースしました。
今回は新機能の追加はほぼ無く、これまでの機能のブラッシュアップが主な目的です。
■マイリストのURL形式チェックを厳密に
割と思った以上にマイリストのURLが何なのか分からない人が多いようだったので、形式チェックとメッセージを少し丁寧にしてみました。
■プレイリスト一覧の取得はスレッドで行うように
これで起動に固まったりなかなか起動しないことはなくなったと思います。
■ffmpegの動画オプションに画面サイズを再度追加
これでまた5G iPodでも再生可能になってるといいんですが。ぜひご報告下さい。
■IEキャッシュからの取得が正常に動作していなかったのを修正
正直すまんかった。。テストミスです。
その他、iTunesのインストールやVistaかどうかをハンドリングして、適切なオプションがデフォルトになるようにしています。
また思い付きでバージョン確認機能も入れてみました。
何かありましたらコメント欄までどうぞ。
* R0.95をリリースしました。今後はそちらへどうぞ

2006-12
30
23:38:00
自宅PCがこわれちゃいました。。。


この年の瀬に、自宅PCが起動しなくなってしまいました。。
特に何をしたでもなく、数回に一度しか起動しなくなり、起動しても数分で電源が落ちる。。。。
どうもディスクエラーが発生しているようですが、来年早々にも個人旅行とまた海外出張に行くので修理にも出せません。
困った・・・。
最近バックアップもあまり取っていなかったので、個人のデータも引き出せてません。
それに加え、gcNotifierのコードが永久に失われる可能性があります。
旅行びと日記やblogeetあたりもここ一年ほどのコードが無くなる可能性が。
全てバックアップを怠っていた僕の責任なんですが、ユーザーの皆さんには申し訳ありません。
最大限努力しますが、現状は不明瞭です。
gcNotifierはほぼR0.6が出来上がっていたんですが、わずかに間に合いませんでした。
そう考えると、in2gcとol2gcをこの間リリースしていてまだよかったです。でもこれらもR0.3ぐらいまでしか戻らないかも。
とにかく事の重大さに呆然としてしまって何をすればいいか思い付いていませんが、進展あればまたご報告します。
ふにーー、どうしよう・・・><