タグ別アーカイブ: Bluetooth

2009-09
10
03:16:00
おや、意外にiidaがいいなぁ


auのiidaは特に気にもならずスルーしてたんですが、昨日発表されたiidaが何故か心に響いていたり。
20090910031051.jpg
PLYという機種ですが、シンプルデザインでストレートタイプのスライド、タブのようなギミック、色使い。直球ど真ん中です。
機能もWalkman携帯みたいにしょぼくなくて、Bluetoothだけないのが残念ですが、他の機能はほぼ全部入りみたい。
そろそろN-01Aにも飽きていたりして(笑)、docomoであり続ける理由もないんですよね。
ちょっと値段とか維持費とか調べてみようかな・・。

2007-01
10
02:22:00
中国製Bluetooth折りたたみ型キーボードを発見


そう言えば今バンコク滞在中なのですが、面白いものを見つけてしまいました。
StowawayではないBluetooth折りたたみ型携帯キーボードです。
CIMG0292.JPG
どうやら中国製の模様。BlackBerry、その他PDA、 Windows2000/XP対応だそうです。
試しにググってみましたがこの機種の情報は見つかりませんでした。ひょっとしたら珍しいのかな。
Stowawayと同じく真ん中で折りたたむのですが、
・キーボ-ドはど真ん中で完全分離
・5列配列。なので数字キーが独立しています
・PDAアダプターは折りたたみではなく、取り外して横に収納する
という点が異なります。
PDAアダプターがなんか如何にもVAIO Type Uがはまりそうだし珍しいはでかなり買おうかどうか迷ったのですが、実際に使ってみると、真ん中で分かれているのでキータッチがふにゃふにゃでStowawayに慣れた身にはいまいち使いにくく、思い止まりました。
多分Stowawayを持っている人にはあえてお勧めしませんが、ひとつぐらいBluetooth対応折りたたみキーボードが欲しいという向きには、酔狂でどうでしょうか。
なお、フォーチュンタウン・ITモール内3F?のショップで約3500バーツぐらいでした。Stowawayよりは安いかな。
しかし、さすがモバイル暗黒大陸中国。恐るべし。

2006-12
02
17:58:00
LAでのインターネット環境


ちょっとLAのアパートメントでのインターネット環境を紹介してみます。
デスクの上はこんな感じ。
CIMG0251.JPG
もちろん仕事では別のPCも使っていますが、個人メインはVAIO type Uに一任しました。
それだけでは操作しにくいことも多く、せっかくのBliueTooth搭載機なので、キーボードはThink Outside Stowaway Bluetooth Keyboardです。ヤフオクで15000円ぐらいでした。BlueToothで折り畳めるキーボードは今のところこれだけです。
スタパさんの受け売りなんだけど、type Uにもばっちりフィットしています。
マウスもBlueTooth対応で、こっちで衝動買いしたTargus AMB02USです。compUSAで56ドルでした。
実はSonyの純正マウスであるVGP-BMS30を持ってきているんですが、噂に違わず電池の持ちが非常に悪いです。ほとんど使わなくても三日で切れてしまうから。
AMB02USはUSB経由で充電できるという優れものです。もちろん充電中も有線マウスのように使えます。また電池の持ちも良くもう四日ほど充電していませんがまだ大丈夫です。
これはお勧め、めっけものでした。
但し、添付のBlueToothソフトが使えない(Windowsスタックを使えばいいんですが)のと、何故か自動的に再接続してくれないのが難点かな。
他には、携帯に、iPod nano、デジカメ、そして現在使い方がなくなった(泣)Qtek9000が鎮座しています。
肝心のインターネット環境ですが、今はAT&TのADSLを使っています。
CIMG0252.JPG
こちらではYahoo!とダブルネームで組んでいて、AT&Tがインフラ、Yahooがメールアカウントを提供しています。ちょうどYahoo!BBみたいで、マネしたのかな?
2WIREというのがブランドみたいです。
肝心の品質ですが、あまりよくないですねー。
モデムと無線ルーター、有線ルーターが一体になっているのですが、ぶちぶちとよく切れて再起動されてしまいます。。。
またインストール時にすぐ使えなくて、延々とオンライン登録させられた上に使いもしないサポートツールを無理矢理入れられてしまいました。
速度もそんなに速くなく、せいぜい1Mぐらいでしょうか。でもこっちではこれでもHighSpeedなんですね。
正直頻繁にルーターが落ちるのだけは辟易しています。
が、二週間以上アパートではネットが使えない時期もありましたし、まだましかな。
早くも日本が懐かしいよーー、といったところでしょうか。

2006-05
16
21:32:00
Vaio type U発表!


もう既にあちこちで大騒ぎになっていますが、Vaio type Uが発表されました。
勘違いしていたんですが、これは決してUMPCでは無い、というところがポイントですね。
UMPCに関係なくXP機の延長線上でこれだけの製品を送り出せた、というのは素晴らしい。
近年モバイルから遠ざかっていたソニーの面目躍如といったところではないでしょうか。
もうスペックとかいちいち書くのもアレですが、気になったところを挙げてみると、
・サイズが幅15cmX高さ3.2~3.8cm、奥行き9.5cm、重量約520gとちょっとしたPDA並み!
・Bluetooth1.2、無線LAN(802.11a/b/g)に対応。またプロアトラス2006を標準装備しており、オプションのGPSユニット(Bluetooth接続)と合わせてナビゲーション可能。つまりほぼ基本機能ですね。これがやりたかった!
・指紋認証。確かに、このスタイルで一々パスワードを入れるのは疲れます。
・4.5型スクリーン、265dpi。タッチスクリーンでスタイラスにも対応。多分、結構きれいに映えると思います。
・ハードディスク・プロテクション。ひょっとしたらThinkpadのをOEMしてもらってるのかな?
・CFカードスロット対応。PHSや通信カードを繋いでモバイルも可能そうですね。
・ポートリプリケーター標準付属。拡張性もばっちり。
・Skype標準添付。本体のマイクとカメラでビデオチャットもすぐ可能。
・・などなど。
恐らく歴史上、最強です。
既に予約の始まっているソニースタイルのサイトでまたまたiPod nanoとかQtekの時みたいに思わず「ぽちっ」としそうだったんですが、実は本命はこちらのFlashメモリ搭載機ではないかと考え直し、思い止まった次第。
ソニー、16Gバイトフラッシュ搭載超小型PCを6月発表
「持って分かるほど軽くなる」とのセリフが購買心をそそります。
値段はまだ分かりませんが、HDD搭載機のソニスタ価格が17~21万ぐらいなので、20~25万ぐらいと予想してみる。
6月まで頑張って待ってみて、僕はほぼ確実にtype Uを買うと思います!