タグ別アーカイブ: HSDPA

2008-10
09
00:27:00
BlackBerry Storm 9500


これはシブい。
20081009002354.jpg20081009002710.jpg
これまで出てきたiPhone似のスマートファンでは一番カッコいいかも。
3.25インチ 360×480スクリーン、3.2Mカメラ、GPS、1G内蔵メモリ、16Gまで対応したmicroSDに加速度センサー、3G + HSDPAにも対応ですか。
BlackBerryはビジネス向けの印象があったけど、結構狙ってきてますね。
# Vodafoneの紹介ビデオもありました。

2008-04
22
01:00:00
iPhoneがこんな参入したらびっくりする3つのシナリオ


もう誰もが噂するのを疲れてしまったこんなネタ。
思いついたから書いてみる。
■ EMOBILEからS11APとしてデビュー
同時にHSDPA 7.2Mbps対応。
■ SoftbankのMVNOとしてデビュー
通信事業者としても展開するというディズニーモバイルのパターンですね。
■ 量販店・アップルストアのみでSIMフリー端末として発売
メールは.MAC、GMAILほかで対応。
これは燃える。
けど通信費が高くて海外でしか使う気にならない。。。
うーん、妄想乙。

2006-09
29
00:11:00
X01HT出た!しかし・・


Yahoo!ケータイ(旧Vodafone Live!)につながらないのはともかく、MMS不可というのはかなりマイナスポイントかと。
日本メーカーのオリジナル・スマートフォンにみんな期待していたのは、「プッシュメールを国内でもスマートフォンで使いたい」というニーズだったはず。
MMSはダメというのは、とても当たり前すぎて、何らメリットが無いですよね・・。
HSDPAの定額が月上限一万円程度というのは一瞬よいと思われましたが、モデムとして使用した場合にも適用されるかどうかはまだ情報が錯綜していてよく分かりません。
OKならば画期的なのですが、何らかの制約があるとすると、これはこれまでと何ら変わりない気もします。
MMSクライアントは後から提供されるという話もあったりしてまだ評価できる内容かどうかよく分かりません。
多分HTC TyTNを買って日本語化して、ウィルコムの通信カードでも挿した方がコストパフォーマンス的にも精神的にも良い気がする。
あえて現時点で手を出すメリットは薄いかな・・。
一つ言えるのは、あまりスマートフォン関連の市場リサーチがうまくないんではないかという感想。
ドコモやらウィルコム対抗などという視点だけでなく、ユーザニーズをもっとうまく拾い上げていって欲しいですね。