タグ別アーカイブ: HT

2008-09
20
23:30:00
iPhoneも下手に使いやすかったりするから困る


以前書いたようにiPhone 3G使い始めた後、海外でひさびさにS11HT使ってましたが、iPhoneはおおざっぱにいうとかなりの機能が落ちているくせに、ところどころS11HTよりよっぽど便利だから困るという話。
iPhoneの駄目駄目なところはさんざん言われてますが、コピーができないとか、カメラに接写モードがないしズームも出来ないし、撮った写真の簡単な編集も出来ないし、動画は未対応だし、などなど。一般的なスマートフォンの視点で見るとお話しにならないかも知れませんよね。
でもS11HTでモブログなんかやってると、「iPhoneは便利だなぁ」っていう局面もいろいろありました。
■S11HTだとカメラで撮ってメール送信する際に画像回転しないといけないのが面倒
どういうことかと言うと、S11HTのカメラは縦向きが正の方向なのです。でも得てして横長に撮りたいので横に撮りそのままモブログに送ると画像が右90°に曲がるんですね。
なので送信前に、
1. 写真を撮っても編集が必要なので一旦保存する
2. ファイラーで開いてメニューから編集を選択
3. 回転して画像保存
4. またファイラーから選んでメール送信へ
という手順が毎回必要になります。
方やiPhoneは傾きセンサーがあるおかげで縦で撮ろうが横だろうがその方向の写真になります。素晴らしい!
この手間だけで数分はかかりますしね。
■S11HTでは写真に自動的にGPS情報が埋め込みにくい
まあiPhoneはデフォルトになっているというだけかも知れませんが。でも旅行中の写真だとやっぱりGPS情報付きで残したいですよねぇ。
S11HTはいちいちGPS写真に切り替えて、GPSの初期化を待たないといけません。しかも何故だかAGPSなのに初期化が遅くていつもタイムアウトになってしまい、結局撮れませんでした。海外だとAGPSは効かないのかな?
またGPS写真は保存フォルダが別になるというのもちょっとなぁ。
■ソフトウェア・キーボードも時には便利かもね
仕事とかでばりばりメモ取るような場合ならQWERTYキーボードじゃないと不便でしょうが、例えばモブログでちょっとタイトル入れるだけのような場合にいちいちスライドさせるのは面倒だということに気付いた。
それなら普通の携帯の10キー入力でもよさそうなものですが、何故かiPhoneの入力はこう言う時は便利に思います。
大きめのキーで入力できるからかな。
■S11HTはカメラのシャッターまでが遅い
これはiPhoneがというよりS11HTの問題かも。シャッターを押して実際に撮れるまで1秒ぐらいタイムラグがあるので、シャッターチャンスを逃すことが多かったです。
ソフトウェア制御だから仕方ないとは言え、ただそう考えるとほぼラグの無いiPhoneは優秀なのかな。
その他、よく考えるとiPhoneのアイコンって、天気とか計算機とかマップとか、旅行にはもってこいの機能が満載なんだなぁとあらためて思いました。
もちろんS11HTというかWMでもデフォルトメニューとかスキンを変えれば同じなんですけど、デフォルトで素早いアクセス可能かどうかの差は大きいですよね。
でもローミングが嫌だから、ほぼ海外ではiPhone使えなかったんですけどね
S11HTの悪口みたいになりましたがたまたま気付いたところだけなので、これはこれで優秀な機体ですよ。他にいいところもいっぱい持ってますからね、S11HTは。
まあそんなに何から何までパーフェクトなガジェットなんてないってことなんですよね。

2008-09
10
02:00:00
やっぱりTouch Diamondはイーモバから


タッチスクリーン搭載「Touch Diamond」、イー・モバイルが10月上旬発売
20080910015747.jpg
噂にはでていましたけど、やっぱりイーモバからでしたね。
個人的にはDiamond Proを望むところですが、引き続いてくれるでしょうか。でもS11HTと機能的に被るから可能性は低いかもしれませんね。
それにまだ次々と製品を出すだけの余力は無いかもしれないし。
でも日本語で動いているTouchFLOは魅力的ではあるなぁ。

2008-09
10
01:53:00
バンコクでiPhoneの代わりにS11HT大活躍中


S11HTは買って数ヶ月でメインの座をiPhoneに明け渡してしまい、日本では最近はiPhoneばかり使っていて寂しい思いをさせていたわけですが、海外旅行では逆転しました。
iPhoneをUnlookしていない以上はさすがにあのローミング料金で気楽にというかこれっぽっちも使う気が起きるわけもなく、ここバンコクではAISのSIMをS11HTに挿して毎日大活躍中です。
今回は旅の友としてPCは初めてMacBook Proの他、スマートフォン/携帯は迷ったんですが、一応iPodとしてのiPhoneとS11HTにしてみました。
NOKIA E90でもよかったんですが、S11HTは海外に持ち出したことがなかったので。
AISは350バーツでGPRSが100分可能というプロモーションにしています。1000円でほぼ旅行中はデータ通信が賄えるでしょうから、本当に格安ですよね。通話はまずすることはないので、気にしていません。
ほぼデータ通信時間を気にしなくていいということで、観光地の案内検索やらメールやら店検索、RSSリーダーにモブログと使い倒しています。
少し前まではこの自由に通信を楽しむ感覚は海外に来ないと味わえなかったんですが、イーモバやiPhoneが出てきてから日本も一気に変わった気がします。
必ずしも価格とか通話エリアでぜんぜん満足はできない(例えばバンコク都内であればアンテナが五本を下回ることはまずありませんから。ショッピングセンターや店舗内でも高感度です。多分Docomo以上。タイ人の携帯依存度もかなりのものなので、そうでないとお客さんがこないんでしょうね)ものの、少しずつでも海外並みになってきたのは感慨深いですね。
まずまず大体どこでも日本国内で金額をあまり気にせずにデータ通信可能なんて一年前には考えられなかったことですし。
でも出来れば海外でも自分のiPhoneを楽しんでみたかったなぁ。
iPhoneだからこそSIMロックなんて意味がないと思うんだけど、中の人たちはまた別の論理なんでしょうね。悲しいことに。
だからあれだけMBKでUnlook屋さんが流行るんだよね。だったら意味無いのに(笑

2008-05
04
03:10:00
せっかくだったので勢いでUniversalをWM6.1にしてみた


最近E90だらけだったので可哀想なことになっていたUniversal(Qtek9000)をWM6.1にして復活させてみました。
CIMG0555.JPG
CIMG0554.JPG
ROMはここの奴を使わせてもらいました。
因みにG3(Boot Loaderが1.0だからそうだよね?)ですが何の問題もなくあっさりインストールできました。
本当は最初、暗黒産のAKU18533を入れてみたんですが、S11HTと同じだしつまらなかったので、入れ直してみました。
でも6.1と言っても、あんまり違いが分からない・・。UIもほとんど一緒だしIEもFlash対応してないよ?
この記事とは違うんだけど、まだバージョンが足りてないのかな??
でもSDHCドライバーやら、TaskManagerやらBT FTP explorerとか色々入ってて便利だったけど。TCPMPで全画面にすると画面が逆になっていたのはご愛敬^^;これはもちろん表示オプションで直ります。人の色んなくせも分かって面白いですね。
日本語化の方法もすっかり忘れてましたが、例のLet’s Japan No5であっさり日本語表示可能にして、とりあえずATOKも入れておきました。
ところがUniのバッテリーがまたへたってることが発覚。。。バッテリー動作にすると、数分で落ちてしまいます。一昨年の暮れに遭遇したのと同じ現象です。
やっぱりHTCの純正バッテリーはかなり駄目なんじゃないかなぁ。
ということでexpansysでPPC Techsのデカバを購入しました。
実はHTC純正だとデカバ3800mAhで\3.325-なんですね。いつこんなに値下がりしてたの?
このPPCのは\9,375-・・・。輸送料込みで、\11,595-になってしまいます。
でもHTCのは382個も余ってるのに、PPCは3000mAhなのに在庫は4個だけ。皆さん、よく分かっていらっしゃる・・。
まだ届くのに時間かかりそうですが、もう少ししたらUniは長期運用マシンと化します。
あらためて思うのはUniの基本性能の良さ。RAM64MながらCPU 520MzというのはS11HTの400Mzよりいいんだよなぁ。もう二年以上前のマシンなのに。
動画も遜色ないし、6.1もさくさくだし、あまり重くなることもありません。逆にS11HTの方がたまにもたつくことが目立ちます。
これほど遊べるスマートフォンも珍しいかな。勢いで買っておいて本当によかったです。
多分Uniは当面は動画やマンガミーヤ専用機になるかな。
ますますE90の使い方に悩むなぁ・・・・・。

12