タグ別アーカイブ: ini

2009-10
10
02:38:00
ニコニコPodder R1.1.11をリリースしました


R1.1.11です。基本的にはバグFIXバージョンです。
■iTunes登録時にインターバルを設定するようにしました
最近よく報告されているiTunes9での登録エラーへの対応として、登録時にインターバルをもう少し取ってみると同時にnicoPodder.iniにて調整できるようにしてみました。
僕の環境で発生していないため検証できないのが歯がゆいのですが、ご報告頂いた内容からは連続したり小さなファイルの場合に発生しやすそうだとのことで、iTunes側での非同期処理に不具合があるのではないかと推測しています。
確証はないものの登録タイミングで十分なインターバルを取ることで何らかの改善があるかも知れません。
初期値ではファイルの登録時に1.5秒、各データ登録時に0.5秒としています。
変更する場合にはnicoPodder.iniのiTunesIntervalおよびiTunesInterval2ndを変更してください。前者はファイル登録時、後者はデータ登録時のインターバル時間です。単位はミリ秒なので、1.5秒であれば1500となります。
これで何らかの改善があればよいのですが・・・。何か変化があったかどうか、フィードバックを頂けると助かります。
■インストールフォルダが日本語を含んでいた場合に、ニコニコムービーメーカー(SWF)のビデオ変換に失敗する問題を修正
コメントでもご報告もらっていました。動画が変換されずよく読めない文字が表示されるだけになっていたと思います。
修正されたと思いますので。再度試してみてください。
■カテゴリー・作者名の取得に失敗した場合にも再実行で再取得可能にしました
これまでは何らかのサーバーエラーが発生した場合カテゴリーや作者名が「なし」とされてしまい、再設定不能でした。
失敗時は明示的にデータなしとして、再実行時に取得できるようにしています。
その他の変更点はアップデート履歴を参照してください。
# 私事で恐縮ですが、来週半ばから月末にかけて所用のため海外に滞在しています。そのためコメントなどへの反応が遅くなるかも知れません。ご了承ください。
では何かありましたらコメント欄までお願いします。
追記
書き忘れてました。コメントで「リリース日が追加できるようにして欲しい」との要望がありましたが、残念ながら現在のiTunesではリリース日の設定ができないようなので断念しました。
いいアイデアと思っていたのですが、残念。
* R1.1.12をリリースしました。今後はそちらへどうぞ

2009-02
22
01:07:00
ニコニコPodder R1.0.13をリリースしました


R1.1系列の前に直近で報告頂いてたバグを修正したバージョンをリリースしました。
■nicoPodder.iniのDoNotConvert設定を変更してもSWFの動画変換が行えなかった問題を修正
この問題のためSWFの動画変換に独自コマンドを指定できませんでしたのでこれを修正しました。
■一部の不正文字が動画詳細に含まれていた場合にダウンロードが行われなくなる問題を修正
これまで何度かGOボタン押下後に「スレッドを起動しました」メッセージが表示されて処理が止まる問題が報告されていました。今回の修正によりこれが修正された可能性があります。
もし今回のバージョンで同様の現象が発生するようでしたら詳しい状況と共にお教えください。
■ffmpegのリビジョンを17394に更新
これまで同梱のffmpegはrev.9133を使用していましたが今回から17394に変更しています。これによりこれまで報告頂いていた変換不能だった動画なども正しく変換できている場合が多いようです。
但し全ての変換が保証される訳でもありません。
rev.17394では9133に比べて変換オプションが一部異なります。そのためR1.0.13以降では9133の古いオプションと思われる設定を見つけると自動変換を行うようにしています。
起動時に古いオプションを見つけると「変換するかどうか」を尋ねられます。「YES」を選択すると自動的に変換を行い、nicoPodder.iniの設定にも反映されます(正常終了時)。
デフォルトのオプションをそのまま使用している場合はこれで構いませんが、独自に変換オプションを設定しているなどで自動的に変換されたくない場合には「NO」を選んでください。但しこの場合は自分でnicoPodder.iniの設定を変更しないと動画変換時にエラーになるはずです。
なおffmpegバイナリはお気に入りの動画を携帯で見ようさんが公開されているバイナリを同梱しています。ありがとうございます。
ニコニコPodderでは標準版を同梱していますが、上記サイトでは他にもPentium4最適化版やAthlon64最適化版も提供されています。
実は僕の環境ではあまり差異は感じなかったのですが、そちらに差し替えて利用することも可能です(が、自己責任にてお願いします)。
以上、もし何かありましたらコメント欄までお寄せください。
* R1.0.14をリリースしました。今後はそちらへどうぞ

2008-11
16
12:25:00
ニコニコPodder R1.0.10を緊急リリースしました


すみません、緊急リリースです。
R1.0.9にてデフォルトのffmpegオプションが間違っていたため音楽変換できない問題がありましたので、これを修正しました。
R1.0.9の特に新規ユーザーの方はR1.0.10の再ダウンロードと共に、インストールフォルダにあるnicoPodder.iniの以下の箇所を修正してください。
あるいはnicoPodder.iniを削除して再起動するだけでも構いません。nicoPodder.iniは以下の内容で再作成されます。
ConvertMusicFLVOptions=y -i "<%InputFile%>" -acodec copy "<%OutputFile%>"
ConvertMusicMP4Options=y -i "<%InputFile%>" -f mp3 -ab 128000 "<%OutputFile%>"
ConvertMusicSWFOptions=y -i "<%InputFile%>" -acodec copy "<%OutputFile%>"

ConvertMusicFLVOptions=y -i "<%InputFile%>" -acodec copy "<%OutputFile%>"
ConvertMusicMP4Options=y -i "<%InputFile%>" -f mp3 -ab 128000 "<%OutputFile%>"
ConvertMusicSWFOptions=y -i "<%InputFile%>" -acodec copy "<%OutputFile%>"
つまり-(ハイフン)が足りてませんでした。
テスト不足ですみません。。
同じく音楽変換でエラーになるような場合は上記を見直してみてください。
ご迷惑おかけしますが宜しくお願いします。
何かありましたらコメント欄までお願いします。

2008-11
15
19:54:00
ニコニコPodder R1.0.9をリリースしました


今回少し大きめの機能追加を行っています。
■ニコニコムービーメーカーのMP3変換に対応しました
動画は対応できていませんが、とりあえず音楽変換だけは行えるようになりました。
■変換時のコマンド・オプション・変換後拡張子をnicoPodder.iniで指定できるようにしました
つまりffmpegだけに限らず、他の外部コマンドも指定できるような設定を行えるようにしました。
これまではffmpegに依存した構成だったのですが、コメントでもご意見頂いていたようにffmpeg故の問題も散見されるようになり、まずはffmpegから汎用的な構造へ切り替えてみました。
nicoPodder.iniでの指定を変更し、動画/音楽別FLV/MP4/SWF別に変換コマンドやオプションを指定可能にしました。詳しい指定についてはTIPSを参照してください。
とは言えユーザーによるカスタマイズが可能になったというだけで、使い方などは大きく変わるものではありません。
必要とされる方には少し使えるようになったかなと思います。
ffmpegって何?という向きにはこれまで通り普通にお使い頂ければと思います。
またこれに伴い音楽変換時のデフォルトオプションをストリームコピー(-acodec copy)に変更してみました。
FLVとSWFでは問題なく動作するようなのですが、残念ながらMP4(H.264)ではストリームコピーだとiTunesへうまく登録できないようです。そのため128k固定でMP3へ変換を行う指定にしています。
なおあくまでデフォルト値の変更ですので、以前から利用されている場合にはnicoPodder.iniを変更(Convert~で始まる行を削除→保存→にこぽ起動)してください。
■APIアクセスエラー時に処理継続するように変更
コメントで頂いていた件ですが、再生権限のないコミュニティ動画(以外にもあるかどうか分かりませんが)などの場合、ログインエラーやアクセスエラーなどが発生する場合があります。
テストして分かったのですがこうした権限エラーの場合、他のログインエラーなどとの判別が難しく、あるいはどうも時間帯やタイミングにより発生するエラーも異なるようです(これがよくわからない・・)。
そこでとりあえずエラーダイアログボックスを表示するのではなく、該当の動画をスキップするように変更しました。
エラーが分かりにくいと思いますが、ご了承ください。
# テストへのご協力ありがとうございました。
その他の変更については変更履歴を参照ください。
何かありましたらコメント欄までお願いします。
* R1.0.10をリリースしました。今後はそちらへどうぞ

2007-10
14
16:05:00
ニコニコPodderR0.92をリリースします


たくさんの意見とダウンロードありがとうございました。とにかくアクセスがはんぱではなく、みなさんのニコ厨ぶりにはびっくりです(笑
出てきた問題とか意見を参考にR0.92を作ってみました。
追加機能や変更点は以下です。
– ダウンロード中や変換処理中に何パーセント進んでいるかプログレスバーで表示されるようにしました。これで少しはストレスも減るかと思います。
– iTunesには動画タイトルで登録されるようにしました。当然ですよねー。作者も不便でした。
– 同じく、ニコニコ動画上のサムネイル画像でiTunesのアートワークを登録するようにしました。またコメントにニコニコ動画のURLとコメントを入れています。
– 作者は何故かほとんど経験はないんですが(無料会員だけど)、ニコニコのサーバーが不安定なようでダウンロードに失敗するケースが多いみたいです。
ダウンロードのレジュームに加えて、変換処理も含めて途中で障害が起きても再試行すればできるだけ途中からやり直すようにしました。
また少しサーバーにも優しくなったと思います。
これからは何も考えずにGOボタン押していれば、いつかはiTunesに登録されるようになったはずです。
これまでは途中終了が判別できずファイルを手動で消さないといけない、ダサい仕様でした。。
– ffmpegのオプションを変更しました。さすがの今までのアレはさすがにナンなので(3時間の作業用BGMが500Mとかありえない…)無駄に高品質は意味がないため、ネットでてきとーに調べた(ぱくってきた)適切と思われるオプションに置き換えました。少しは変換時間は短くなると思います。
nicoPodder.iniを書き換えますので、オプションを手動で変更している人はバックアップを取ってから起動して下さい。
第五世代iPodでは再生できないと言う話がありました。作者は第五世代を持っていないので試せないのですが、これで何とかなったでしょうか・・・?
# 正直どんなオプションがffmpegの変換にはいいのかよく分かってないので、「こういうのがいい」というような情報を絶賛大募集中です(^^;
ぜひお寄せ下さい。
その他バグもFIXしています。
何かありましたらコメント欄までどうぞ。
(緊急 17:07)
R0.92に問題が発見されたので急遽公開をR0.91に差し戻しました。ごめんなさい、もうしばらくお待ち下さい。。。
(緊急 18:30)
R0.92を再リリースしました。お騒がせしてすみません。
16:00頃から17:00頃までダウンロードしていてiPod TouchやClassicへ転送できないという場合はもう一度ダウンロードをお願いします。
またその際にはインストールフォルダのnicoPodder.iniを一度削除してから起動をお願いします。
* R0.93をリリースしました。今後はそちらへどうぞ