タグ別アーカイブ: SMS

2013-09
04
06:44:48
ワンタイムパスワードの送付先にケータイメールは相応しくない


近年大手のWEBサービスも含めて所謂リスト攻撃などで不正ログインが多発するなどしており、一躍注目を集めているのが二要素認証(二段階認証)だ。通常のユーザーID/パスワードでの認証に加えて、その一時にだけ有効なワンタイムパスワード(OTP/One Time Password)を発行しこれも一致しないとログインを認めない方法である。
このワンタイムパスワードの発行方法またはユーザーへの送付方法には幾つかのパターンがある。
最も「厳しい」物理的なハードウェアトークンをユーザー毎に配布して表示される番号をワンタイムパスワードとして入力する方法(Paypalでの例)や、より簡易にスマホなどのソフトウェアでワンタイムパスワードを確認できる方法(有名なソフトウェアとしてはGoogle Authenticatorなどがある。但しサービスがこれらのソフトへ対応していないといけない)のほか、もっとも一般的には「ユーザーが別途指定したメールアドレスへワンタイムパスワードをメールする」方法がある。

ワンタイムパスワード自体は二要素認証のためだけの方法でも無い。ログイン時だけでは無く、例えば銀行サイトで他口座への振込などの資金移動をする際にワンタイムパスワードの設定をしていなければ操作できなくしている銀行も多い。これもまた近年高まっているセキュリティ保護の機運を反映したものだろう。

最近ではスマホなどモバイル環境の一般化によってか、「メールアドレスへのワンタイムパスワードの送付」パターンの場合にはPC用メールアドレスでは無く「ケータイメール」(すなわち携帯キャリアが提供しているメール)への送信を強く要請してくるようになった。
例えば三菱東京UFJ銀行や楽天銀行では最近になって「携帯メールでの登録」を勧める旨の記載が増えた。

三菱東京UFJ銀行 / インターネットバンキングのログイン時の本人確認方法を一部追加します。(平成24年2月12日(日)より)

楽天銀行 / セキュリティ強化のためのワンタイム認証のルール変更について

一方以下はGoogleでの二要素認証設定時の様子だ。ワンタイムパスワードの取得方法としてGoogle Authenticatorを使用することも出来るが、デフォルトではこのように各携帯キャリアのメールアドレスを指定することになっており、設定後は信頼できない端末からのログインの際はこのアドレスへワンタイムパスワードが送られる。

スクリーンショット 2013-08-02 5.19.49

前述の通り幾つかのバリエーションはあるものの、これらの例のように近年ではワンタイムパスワードは「ケータイメール」へ送付することが大変一般的になってきたと感じるし、実際多くの方がそのようにされているのでは無いだろうか。

しかしながらPCメールなどよりも「ケータイメール」をワンタイムパスワードの入手元とすることは果たして「より安全」な方法だろうか。

Continue reading

2007-01
20
17:28:00
バンコクで見つけた街角WEB端末


バンコクはファランポーン駅で見つけた街角WEB端末です。
CIMG0293.JPG
要は公衆電話なんですが、モニターが付いていて、有料のWEB端末としても使えます。
タイでは最大手の電話通信会社、Trueの端末です。
普通のWebアクセスの他に、SMS送信、Gameや音楽ダウンロードなどのメニューもありました。
CIMG0294.JPG
面白いのは、各種WEBメールのメニューもあることです。
CIMG0295.JPG
Yahoo、Hotmail、などが使えるようです。
旅行者にはちょっと便利そう。一回10バーツ(約33円)は高いのか安いのか。
こういう端末が街中のそこかしこに出来てくると何だかSFちっくで面白いですね。
日本だとこういう端末をNTTが設置することは考えにくいです。
やっぱりこういうところは他のアジア諸国の方が先進的でチャレンジングで楽しい気分になれます。

2006-05
14
21:18:00
iPodカフェ


タイのバンコクに最近オープンしたサイアム・パラゴンという巨大ショッピングモール内にできたカフェはiPodカフェ。
何がiPodかというと、自分のiPodを持ち込んで席のDockに繋ぐと備え付けのスピーカーで聞くことができるとか。
20060514211114.jpg 20060514211149.jpg
トゥルー(TRUE)
発想が面白いですね。一度持ち込みに行ってみたいな。
このカフェはコンプレックスになっていて、他にもSMSを送るとメッセージを表示できる電子表示ボードとか、館内の水族館の水槽の中を画面いっぱいに映し出すスクリーンとかもあるそうです。
割と日本よりも海外の方がこんな尖がったサービスが多そうなので、うらやましいです。日本は保守的でどこも同じような店だらけですよね。
タイも近年は個人消費も含めて好景気らしいので、余計に思い切ったサービスも出てきやすいんでしょうね。
ITなんて言ってもITやエレクトロニクスの中だけで完結しているのではなくて、こんな風にもっと社会と結びつくみたいなサービスがもっと出てきたら楽しいのにな。

2006-02
02
02:22:00
Google Toolbar 4.0 ベータ


20060202021623.jpgGoogle Toolbar 4.0ベータが公開。
今回Send ToからSMS送信があるようなので試してみましたが、やっぱりというか米国内向けなんですね。残念。
PCからSMS送信可能なサービスを探してるんですが、いいところがないなぁ。
他の機能としてはGoogleアカウントへのログイン対応やブックマーク機能とかもいい感じ。
アカウントとの連携機能がいろいろ進むと面白いかも知れませんね。