2004-09
19
00:29:00
ココログ/TypePad対応 その後の続き


先日観測気球さん指摘頂いた件を含めて、ココログおよびTypePad旅行びと日記の検証を行っています。
# TypePadのディスカウントコードありがとうございました、 >BlogWrite担当殿
実は結構悲観視していたんですが、意外にもあっさりとまともに動いてしまいました。
初期設定から記事や画像の投稿/削除、投稿状態の更新など、最初から一通り正常動作です。
前回記事の3については予想通りの箇所だったので、再現テストをして、修正。
よく分からなかったのが4の(多分)カテゴリー設定時に出たというエラーでした。何しろこちらでは最初からまともに投稿できてしまったので。
そのうち、同じエラーがめでたく(?)発生。記事投稿時にカテゴリーを指定しなかった場合に次のようなレスポンスが返ってきて、同じエラーが発生しました。


<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<methodResponse><fault><value>
<struct>
<member>
<name>faultCode</name>
<value><string>Server</string></value>
</member>
<member>
<name>faultString</name>
<value><string>DBD::Pg::st execute failed: ERROR: pg_atoi: zero-length string at /usr/local/typepad/app/lib/MT/ObjectDriver/DBI.pm line 221.</string></value>
</member>
</struct>
</value></fault></methodResponse>

どうやらXML-RPC機能のmt.setPostCategoriesメソッドでカテゴリーを空タグで指定すると発生するようです。やはりfaultCodeがstring型になっていますね。
メッセージ的にはサーバー側のハンドリング・ミスみたいです。ココログ・TypePadともに同様なので、TypaPad由来なのでしょう。
とは言え、そもそも旅行びと日記としてもカテゴリーが指定されていないのにmt.setPostCategoriesする必然性は無いので、カテゴリーが指定されていない場合はmt.setPostCategoriesを発行しないことで解決しました。
tsupoさんが遭遇したエラーがこれだったのかどうかは不明なのですが。
実は他に、新規カテゴリー作成直後にそのカテゴリーで記事を投稿すると同じエラーが発生しました。
ところがたまたまその時デバッグモードで実行していなかったため、内部的に同じかどうかが分からず、その後何度か同じ手順で試しましたが、再現性が見受けられませんでした。
たまたまなのか、テスト手順で間違ってカテゴリーが空だっただけか不明ですが、やむなくこの件はここまでのFIXとしておきます。
他の何らかの操作やミスで同じレスポンスが返ってくると、やはり同じエラーメッセージが出てくるはずですが、現時点では普通に操作する限りは起きなくなったと思われますので、ココログさんなり、Six ApartさんなりのFIXに期待しておくことにします。
前回の記事へのコメント通り、ココログさんには詳細は既に通知済みですので、そのうち何らかのアクションがあるものと思います。何か返ってくればこちらでまたご報告しましょう。
因みにもう一つ、ココログでは存在しないPostID(記事番号)で記事の更新や削除をしようとすると、何故かInvalid LoginGateway Errorなどのエラーが返ってきていました。
TypePadでは発生していなかったので、エラーメッセージ内容などを見る限り、多分ココログ環境の大人の事情に依存する特有の問題かなと思い、ココログさんへの報告にも含んでおきましたが・・・何故か今日もう一度試してみると正常にInvalid PostIDエラーになってます。
特に連絡は来てませんが、何か直しましたね、ココログさん(w
でもこれで正常に動作しているようです。
以上FIX内容は現在開発中のバージョンに既にマージ済みですが、FIX版としてリリースするか、他追加機能と含めて新バージョンで出すかは少し考慮中です。リリースまでもうしばらくお待ち下さい。いずれにせよ、次のリリースでは(一部制限はありますが)TypePad系はReadyと出来ることでしょう。よかった、よかった。サポート頂いた皆さんのおかげです。多謝!
# ところでTypaPad、なんかいい感じです。別にココログとほとんど変わらないはず(どころか、全般に日本語訳は怪しくて、ココログではこれをちゃんと修正しているぐらいなのですが)ですが、Proで申し込んだので色々遊べそうだし、特に夜中でも全然軽い!
他のBlogサービスだと記事投稿に30秒から1分もかかかるのもざらなんですが、ほんの1,2秒でアップできてしまいます。さすが1260円/月・・(今はタダですけど)
ということは逆に全然まだ客が付いてないのかなぁ。。確かにBasicコースとか420円/月であの機能はちょっと高いもんね。
何となくTypaPad = Amexカードな香りがするのは僕だけでしょうか?
でも、もっと使い込んでみてカスタマイズとかで気持ちよく遊べそうだったら移転してみようかなとか突然思っている今日この頃。何でだろう?不思議です。

ココログ/TypePad対応 その後の続き」への2件のフィードバック

  1. tsupoさん、こんにちは。
    >そうなんです。記事がまだ1つも存在しないカテゴリに
    >XML-RPC API 経由で投稿しようとするとエラーになります。
    こちらなんですが、どうも私が試すとココログ・TypePadとも正常に投稿できてしまいます・・TypePadはProなので新しいブログから作ってカテゴリー追加し、記事が全く無い状態でも試したんですが。
    そちらと何かが違うのですかね。。
    しかし、以前確かにそうした状況下でのエラーには出くわしているので、再現条件が何かあるのかな、とは思うんですが。
    ただ、確かにTypaPad系はカテゴリー設定でのハンドリングが甘いらしく、今日発見したのは存在しないカテゴリーIDでmt.setPostCategoriesしても、DBI(DBD::Pg)エラーが出ますね(ココログ・TypePadとも)。
    何かあるのは間違いないんですが、私の方では詳細を掴みかねてます。
    # 因みにMT2.661、MT3.01D(ja)でも確認しましたが、これもどちらも正常に投稿できました。但し私の環境はberkeleyDBなので、その違いかも知れません。

  2. > 新規カテゴリー作成直後にそのカテゴリーで記事を投稿すると同じエラーが発生
    そうなんです。記事がまだ1つも存在しないカテゴリにXML-RPC API 経由で投稿しようとするとエラーになります。これは TypePad系と Movable Type 2.x のどちらでもそうなります。最初の記事だけは管理画面で投稿しないと駄目なんですね。これ、あんまり知られていないかも。MovableType 3.x では直ってるのかな?
    まだ記事が1つも存在しないカテゴリでも XML-RPC API 経由でちゃんと投稿できるのは、(私が試して見た限りでは) Seesaa のみでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください