2006-03
13
23:14:00
Yahoo!ブログ検索 ベータ版を使ってみた


今日リリースされたYahoo!ブログ検索 ベータ版をさっそく使ってみました。
20060313222751.jpg


ベータ版とは言え、既に通常のWeb検索などと統合されていて、画像/ニュースなどと切り替えて検索できるのはいい感じです。
昨年リリースされたGoogle Blog Searchに比べてもいいアドバンテージを持っていると思います。
多分Googleに刺激されているのか、日時順と適合順が選択でき、RSS出力もちゃんと付いています。
面白いのは検索ワードの注目度をグラフで表示して、注目された推移を時間軸で絞って再検索できる点です。
20060313223033.jpg
ありがちですが話題になってバーストしたキーワードなどを探すなどのマーケティング的な使用方法が想定されます。
元は東京工業大学のblogWatcherをベースしているらしいんですが、オリジナルよりもより洗練されているようにも感じられます。
またキーワード抽出から別のワードを検索対象にするなどの連想検索にも対応。これは便利ですね。
まずまずの及第点とは思いますが、幾つか気になる点もあります。
・適合順での検索品質がWeb検索に比べるとあまりよくないように思います。多分ランクや被リンク率などの手法が使えないのかも知れませんが。
少なくともWeb検索と検索順位が異なる(ように見える)のはちょっと気になりますね。
・プリファレンスなどで適合順/日付順のデフォルトを決定できるとよい。
・Web検索同様キャッシュなどが見られるといい。またはせっかくRSSを引っ掛けているのだからRSSのDescriptionとかを見られると便利。
・類似検索の検索品質も?あまりヒット率が良くないような気が。
・どこから持ってきたかは知りませんが数年前の記事も揃っているのはいいですね(もちろん抜けは結構ありそう)。ただ今年以降の記事でも抜けている部分があるようなので、まだクロールが足りていないのかも(自分のBlogで確認する限り)。
Blog検索は自然言語検索であるとも言えます。単にWeb検索のように被リンク数などだけでは語り難く、どのような言葉がどのように関連しているか深い操作が必要になるはずです。
まだGoogleもそこまで追いついているとは思いませんし、Blog検索で有名なテクノラティも結局はタギングで「お茶を濁している」のが実情でしょう。
現状のWeb検索にどれだけ近づけて、かつBlogならではの魅力を出せるかが鍵を握っているようにも思います。でなければ、ユーザーはすぐに離れてしまうでしょうね。要するに、通常のWeb検索でも別にいい訳ですから。
Ask.jpやGoogleとも異なる国産(風)エンジンとして、ぜひこの点にアドバンテージを示して欲しいと思います。
どこが自然言語検索の先駆になるかどうかは、Blog検索を見ていれば分かるというのは言いすぎかな??
また、まだベータ版なので先の話とは思いますが、APIへの展開も期待されるところです。
例えば検索ワードのバースト率とか、関連語検索とか、まだまだBlog周りの検索技術は突き詰められるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください