2007-10
10
19:05:00
ニコニコPodderを作ってみた


iPod touch向けのニコニコ動画のPodcastを生成するに触発されて作ってみた。だって、うちのレンタルサーバだと容量が100Mしかなくてすぐに溢れそうなので、必然的にクライアントPCからiTunes COM経由で追加する.NETソフトを作ってみました。
かっとしてやった、反省はし(ry
ニコニコPodder R0.9
起動してマイリストのURLを指定するとRSSから各FLVファイルをローカルにダウンロードします。このマイリストは公開でないといけませんよ。
次に同梱したWindows版ffmpegがMP4(H.264)ファイルに変換し、COMインターフェース経由でiTunesのライブラリへ登録します。
Plaggerなんて使う気無いけどニコニコ動画はいつもiPodで見ていたい、てな人には便利かと。
なお、完全に勢いだけで作りましたので、不具合その他は諸々あるかと思われます。と言うか気付いてることも幾つかあるんですが、せっかくなんで勢いで公開します。
とりあえず使えるレベルにはあるんじゃないでしょーか。
– 同梱のffmpegはrev.9133 です。何となく使用例が多かった気がしたので。
– ffmpegオプションは変更できます。インストールフォルダに作成されるnicoPodder.iniを編集して下さい。
– オプションはどこかから拾ってきた最高画質設定になっているので、MP4はかなり巨大になります(FLVの大体1.5から2倍とか)。僕はそれで満足なんですが、適当に変えて使うのが吉と思います。もし「もっといい設定あるよ」という場合には教えて頂ければフィードバックできると思います。
– エコノミーモードでダウンロードしたFLVは次のノーマルモードの際にノーマル版に自動で差し替えられます。エコノミーモード版のファイル名には「_low」と付いています。但しiTunesには前のエコノミー版が登録されっぱなしなので、すみませんが手動で削除して下さい(iTunesから登録を確認したり削除するCOMインターフェースが無いためです)。
– 同時ダウンロード数は常に1です。変更の予定はありません。ついでに変換処理もダウンロードとシリアルに一つとなっています(これはマルチスレッド処理が面倒だったためですが)。
– .NET2.0必要です。
ご意見・ご感想ありましたらコメントまでどうぞ。
* R0.92をリリースしました。今後はそちらへどうぞ

ニコニコPodderを作ってみた」への23件のフィードバック

  1. アドレスが変更したためか、表記が変わってしまっていてGOを押しても変わってくれない・・・早めの対応を希望します。

  2. R0.92を利用させていただきました、ニコニコのシステムからiPodへのシンクまでの流れが非常にスムーズでいいですね。
    一つ要望なのですが、同じPCでブラウザ上でログインしてるものがある場合、こちらのニコニコPodderで取り込みを行うとブラウザ上のログインが解除されてしまいます。
    たとえば、IEと別のタブブラウザでそれぞれニコニコにログインしている場合は、ログイン状態はそのまま維持できるのですが、同様にニコニコPodderでもログインを維持できないでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。
    また、ニコニコからのダウンロード、変換、シンクが終わった時点でアプリを終了するという機能を追加していただけると、タイマーアプリなどで定期的に起動、自動で取り込みしてくれるという運用ができやすいと思います。重ねて検討お願いします。

  3. >syuさん、
    そういう現象があるらしいことは把握しているのですが、僕が5G iPodを持っていないので確認できないのです・・ごめんなさい。
    しかしR0.92をリリースしまして、ffmpegのオプションも変更してみました。こちらではいかがでしょうか。
    >aiさん、
    ユーザー名というのはニコニコ動画へログインする際のメールアドレスなのですが、ニコニコ動画へログインできるのなら、使えないはずはないのですが。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください